Triple?Star?AcademyTriple Star Academy
お気軽にお問合せ下さい: 027-329-6083
トリプル・スター・アカデミー
高崎市江木町989-5隆照ヤマタカプラザ1階 
 

政府IT教育方針

  •  プログラミング教育に関する動向(msn産経ニュース2014.4.24 から抜粋)
    (出典 http://sankei.jp.msn.com/life/news/140424/edc14042410010001-n3.htm)
    • 「プログラムによる計測・制御」は、平成24年度から中学で実施されている文部科学省の学習指導要領で履修が義務付けられた。
    • 技術・家庭科(技術分野)の目標の一つは、情報に関する基礎的・基本的な知識と技術の習得。情報に関する技術の一つにプログラムによる計測・制御があり、指導内容として、「コンピューターを利用した計測・制御の基本的な仕組みを知ること」「情報処理の手順を考え、簡単なプログラムが作成できること」が挙げられている。
    • 学習指導要領は文科省が小中高校のカリキュラムの基準を定めたもの。また、政府が昨年6月に発表した成長戦略「日本再興戦略」には「義務教育段階からのプログラミング教育等のIT教育」の推進が盛り込まれた。
  • 文部科学省中学校学習指導要領 - プログラムによる計測・制御について
    文部科学省中学校学習指導要領「第2章各教科第8節技術・家庭」の中でプログラミングについて次の指導指針が示されました。コンピュータを使えることからプログラミングできることへの流れがうかがえます。
    (出典 http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/new-cs/youryou/chu/gika.htm)

            (3) プログラムによる計測・制御について,次の事項を指導する。
                ア コンピュータを利用した計測・制御の基本的な仕組みを知ること。
                イ 情報処理の手順を考え,簡単なプログラムが作成できること。
  • 文部科学省高等学校学習指導要綱 - プログラミング技術
    「第2款各科目第26プログラミング技術」の中では、「コンピュータのプログラミングに関する基礎的な知識と技術を習得させ、実際に活用する能力と態度を育てる。」を目標として掲げ、生徒がプログラミングを実際に活用できることを目指しています。
    (出典 http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/cs/1320494.htm)

  • 内閣政策会議IT総合戦略本部 - 国際的にも通用・リードする実践的な高度 IT 人材の育成
    内閣政策会議IT総合戦略本部では次の方針が立てられました。
    (3)【短期(2013 年度 - 2015 年度)】
    ○人材育成を支える環境の整備 
    高度IT 人材育成に相応しい、小・中学校でのプログラミング等のIT 教育の充実、検証及び改善を行う。【総務省、文部科学省】
    (出典 http://www.kantei.go.jp/jp/singi/it2/senmon_bunka/jinzai/dai4/sankou2.pdf)
 
Copyright(c) 2015 Sky&Stars Solutions, Co., Ltd. All Right Reserved.